2020年10月28日

インフルエンザ、ついに全国の感染者数20人突破

20102801_kuri_s.jpg
栗きんとん。

今年もインフルエンザの時期がやってまいりました。
今月18日に発表されたデータによると、全国で報告されている患者数はなんと20人。
例年ではこの時期は数百〜1000人程度の感染者が出ており、非常に少ない数字で推移しています。
流行の基準とされる1週間で1医療機関あたり1人以上の感染者数という指標と比べても、現在は基準値の1000分の1以下です。
要因として、コロナウイルス対策で取られた様々な対策がインフルにも効果を発揮していることが考えられるそうです。
とはいえ、通常インフルは11月から12月に全国的な流行が始まることから、引き続き注意が必要とのこと。
当面はコロナ対応が続きそうですが、インフルの抑え込みに成功したら来年以降も役立つデータになるかもしれませんね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201023/k10012677821000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002
posted by 架空の姉 at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: