2020年09月25日

メキシコ沖の海底でマヤ人の奴隷船発見

20091304_maya_s.jpg
マヤさん。

メキシコの海底でマヤ人の奴隷船が見つかったそうです。
船は2017年にユカタン半島北部のメキシコ湾でみつかったもの。
3年をかけ調査をおこなったところ、この船がマヤ人を捕えるのに使われた奴隷船だったことがわかったそうです。
船は1855年から61年にかけ、捕らえたマヤ人をキューバに輸送するのに使用され、その後沈没。
メキシコでは1829年に奴隷制度が廃止され、強制連行の禁止令も発令。
しかし、この船の発見で奴隷制廃止後も奴隷取引が続いていたことが証明されたとかされていないとか。
たった150年前までそんな取引が行われていたというのは中々驚きですね。
https://www.cnn.co.jp/fringe/35159864.html
posted by 架空の姉 at 23:59| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
表面上法令で禁止されても実際にはってとこなんでしょうね・・・今現在も人身売買なんかありますし。
Posted by 架空の法令 at 2020年09月26日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: