2020年09月22日

ニンテンドー3DS、生産終了

20092201_3ds_s.jpg
ゲーム機。

任天堂が携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」とその派生機種の生産を終了したそうです。
ニンテンドー3DSは2011年に発売。
先代のDS、DSiに続き、携帯ゲーム機で大きなシェアを獲得しました。
裸眼で3D映像が楽しめるという触れ込みで発売されたものの、その後その機能を除いた廉価版であるニンテンドー2DSも登場。
また、画面を大型化したLLなど、ラインナップを拡充しながら生産を続けていました。
現在任天堂は携帯・据え置きの双方を兼ね備えたニンテンドースイッチを主力に展開。
これにより、3DSシリーズは役目を終える形になったようです。
スマートフォンの進化で携帯ゲーム機市場も様変わりしていますし、今後どうなっていくのか気になりますね。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2009/17/news125.html
posted by 架空の姉 at 23:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: