2020年11月05日

任天堂、業績予想を上方修正。過去最高の見通し

20110501_mario_s.jpg
帽子。

任天堂が業績予想を上方修正したそうです。
今回発表されたのは21年3月の業績予想。
この予想によると、営業利益は4500億円、純利益は3000億円になる見通し。
今年度、任天堂は在宅需要の増加でソフト販売が好調。
ハードは一時生産に支障が出たものの、こ同様に売上を伸ばしているようです。
予想の通りに行けば、ニンテンドーDSやWiiなどが好調だった2009年の業績を上回る過去最高の金額になるとのこと。
全世界で危機的状況ですが、それがゲーム業界にはプラスに働いたようですね。
世の中何が起こるかわかりません。続きを読む
posted by 架空の姉 at 23:59| Comment(0) | 日記