2020年09月12日

NASA、民間から月の石買取へ。安心の前払い制度も


花。

NASAが民間から月の石の買取をするそうです。
これは10日にNASAが明らかにしたもの。
目的は月面探査への民間参入を促すこと。
また、月の資源の取引についての先行事例としても考えているそうです。
買取額は50〜500gの岩石類を数百万円と見込んでおり、買取価格の20%を前払い。
契約した民間企業は無人機を使って採取を行い、画像や採取場所のデータなども合わせて提供する形になるとのこと。
現在の月の石の価格は数千万円〜1億円超という噂ですので、もう少し買取価格を上げしないと手は挙がらないかもしれませんね。続きを読む
posted by 架空の姉 at 23:25| Comment(0) | 未分類