2020年09月11日

ポプラ、店舗の3割をローソンブランドに転換


五平餅。

コンビニチェーンのポプラが店舗の一部をローソンに転換するそうです。
これは10日に同社が発表したもの。
現在ポプラが運営するコンビニはポプラ、生活彩家、スリーエイトの3ブランドで計460店舗。
この内140店舗をローソンまたはローソン・ポプラに転換するそうです。
今回ローソンブランドへの転換にあたり、ポプラは子会社を設立。
ローソンのメガフランチャイズとして126店舗を運営し、残りの14店舗は直営店などの形態で対応するとのこと。
コンビニ再編はもう落ち着いたかと思っていましたが、まだ少し動きがあるかもしれませんね。続きを読む
posted by 架空の姉 at 00:00| Comment(0) | 未分類